ココロもカラダも不安に揺れる 40代女性を笑顔にする 【フラワリーカウンセラー】

*あなたのプリザーブドフラワーブーケ、本当に大丈夫?*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薔薇に命を宿す
プリザーブドフラワーブーケマイスター
島田菜生美です***

 

『ネットで売っている15,000円のブーケと
島田さんのブーケは何が違うんですか?』

 

ありがたいことに、
こういうご質問が最近増えてきました。

 

初めてこのご質問を頂いた時は
どうお応えしたら良いのか、とっても悩みました。

 

だって、
そのブーケのこと、私にはわからないですもんね^^;

 

でもね、
プリザーブドフラワーって生のお花を加工して販売されているんです。
生花の仕入れのお値段より確実に仕入れのお値段は高いでしょう?

 

その生花より高い材料を使って
生花のブーケの半分ほどのお値段で
商品として提供する・・・

 

となると、

 

店舗を持たないなど、固定費や諸経費を削って努力して
できるだけお値段を下げてご提供すると言っても
お仕事として継続するには限界のお値段ってあると思うんです。

 

そういうことを度外視していなければ付けられないような
価格設定ということは、それなりの(下げるしかない)理由が
存在するのではないかな〜って思います。

 

私のブーケは、決して高い価格帯ではないけれど
(もっとお値段のするお店もたくさんあるので^^;)
安いと言えるお値段ではないと思います。

 

では、どうしてそういう価格帯でご提供しているかというと
私には自信を持ってご提供できるという技術的な裏付けがあるからです。

 

と考えると、
ご質問くださった方がご覧になったブーケは
製作者がそのお値段に値する裏付けしかないのではないかな、と推測します。

 

あくまで推測ですが、、、。
ですので、ご質問にもそのようにお応えするしかできません。
実際はその方に聞いてみないと誰にもわからないことだと思います。

 

製作する側である私も
このお値段で
『自信を持ってご提供できる!』と
言い続けられるよう、

 

ブーケのこと、それ以外にも
お仕事に関わることについては
日々努力、勉強を心がけています。

 

あなたはどんなプリザーブドフラワーブーケをおつくりですか?
そのためにどんなことを学んでいますか?

昨日はあるコンセプトを基に
花材をチョイスし、薔薇に命を宿しました♪

 

IMG_2922

 

今日は形にしようと思っています*^^*

 

今日もお読みくださりありがとうございました。
次回もお楽しみになさってくださいね。

 

〜〜〜〜〜*〜〜〜〜〜*〜〜〜〜〜*〜〜〜〜〜

 

プリザーブドフラワーで苦戦しているフローリストさんへ

これまでは、独自のものとしてお教室や商品作りに使用してきましたが、
2017年は新たな一歩として、苦戦しているフローリストさんに
このメソッドをお役立ていただくお手伝いをさせていただこうと思っています。

 

他のフローリストさんと差別化を図れる
独自メソッドってどんなものなのか、
一度ご体験なさってみませんか?

 

詳細はこちらからご確認くださいね*^^*

https://www.agentmail.jp/form/pg/7302/1/

 

〜〜〜〜〜*〜〜〜〜〜*〜〜〜〜〜*〜〜〜〜〜

 

どんな風にこだわってどんなアレンジを制作しているのか
どうやって想いを形にしていくのか、もう少し詳しいお話を
知りたいな〜という方のために、メールマガジンを発行する
準備を進めています。

お花に興味がある方や、私の作品作りの裏側を知りたいな〜
という方は是非ご登録ください*^^*
スタートは、、、来月に間に合わせたいと思っています!
またあらためてお知らせしますね♪

 

〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜

 

ご質問、ブログのご感想につきましては下記アドレスまへメッセージをお願いいたします。

E-mail : bloomable@flowery-rose.com

 

〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜

 

贈り物は用途によって、お花にかける価格帯が決まることもありますね。
ご予算とサイズが決まったら、イメージをご相談ください。

どんな方に、なぜお花を贈りたいのかお話しください*^^*
イメージを形にするお手伝いをさせていただきます♡

 

〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜

 

島田菜生美 プロフィール

 

〜薔薇に命を宿す〜
プリザーブドフラワーブーケマイスター 島田 菜生美です。
 
 
IMG_9031
 
 
横浜出身、横浜育ち。
現在、茅ヶ崎在住。47歳。
 
 
奥様をご病気で亡くした2人の子供を持つ夫と
離婚し3人の子を持つ私は7年前に再婚し、
 
 
現在は小4〜22歳までの2男3女と
8歳、3歳になるワンコで賑やかに暮らしています。
 
 
大手住宅メーカーのインテリアアドバイザーから
お花の仕事に転職するため、横浜のフラワースクールに通い、
生花店にて働きながらプロコースを卒業しました。
 
 
その後ママサークル、
アーティフィシャルフラワーレンタル会社のアレンジャー、
結婚式場衣裳部を経て式場傘下のブーケショップにてチーフを務め
ここでbloomable® メソッドの原型が誕生しました。
 
 
39歳で現在の夫と出逢い再婚し、
住宅展示場に勤務の傍ら
プリザーブドフラワーの教室販売を続けてきましたが
 
 
45歳になり、今は亡きアトリエオーナーのご遺志を継ぎたかった事、
アトリエを離れてからはこのメソッドを個人に留めていたので
ブライダル業界では未だまだ認知の低いメソッドですが
 
 
広報活動を広げる中、ブライダル業界の方に
『これを広めないのはもったいない!これなら安心してブーケをお願いできます!』という
お声をいただくようになり、
 
 
このメソッドがプリザーブドフラワーのディプロマを取得したのに、
お仕事につながらず夢を諦めそうになっている人の力になれると確信が持てたことで
ブーケマイスターとして同志を募る決意ができました。
 
 
現在は
結婚式で使用すると残しておけないほどボロボロになるという
プリザーブドフラワーブーケに対する業界の認識を
 
 
bloomable®メソッドを施したプリザーブドローズでブーケを作ることにより、
『お式の後もこんなに綺麗に残せるブーケがあるんだ!』と変えるために
ご依頼のブーケを制作するだけでなく、業界への広報活動をしています。
 
 
今後はbloomable®ブーケを作れるマイスターを各地に置き、
全国、世界的にもプリザーブドフラワーブーケといえば
bloomable®ブーケと認知される協会組織にしたいと
大志を抱いております!
 
 
同じ想いで走りたい!
そんな方はぜひ私と一緒に走りましょう!