ココロもカラダも不安に揺れる 40代女性を笑顔にする 【フラワリーカウンセラー】

*心が動くプレゼント♪感動するお花を作るために・・・*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薔薇に命を宿す
プリザーブドフラワーブーケマイスター
島田菜生美です***

 

島田さんの言う、『薔薇に命を宿すってどういう意味なんですか?』
こんなご質問をいただきます。

 

プリザーブフドフラワーは生花をカットして加工したお花なので
既に命のないお花に “命を宿す” と言っているので、びっくりなさってしまう方がいらして当然ですね。

 

ですので、今日はあらためてこのご質問にお答えしようと思います。

 

まずはメーカーさんが加工してくださったプリザーブドフラワーを箱から出してみましょう。

 

IMG_6181

どれも綺麗な色に染まったプリザーブドローズです。

 

プリザーブドローズは咲いてしまうとお花の根元が緩み散りやすくなるので
咲く前に花首でカットして加工します。

 

簡単にご説明すると、第一段階でまずバラを脱色し、
次にお花がフレッシュな状態に見えるように保ってくれるプリザーブド溶液と発色剤を吸わせ、
乾かすというのが大まかな加工手順です。

 

生花をフレッシュ感そのままに、お水をあげなくても枯れないように加工された画期的なお花です。

お水替えなどの手間がない上、雑菌や花粉の心配もないため病院のお見舞いなどにも適しており
思い出のお花、記念のお花として残しておきたいギフトとして、造花ではない、生花から作られた
高級なお花として認知されるようになり、最近ではお花屋さんに限らずデパートや雑貨屋さんでも
販売されるようになりました。

 

28

 

でも、、、

 

子供の頃から生花が大好きだった私には、お花をぎゅっと箱詰めしたアレンジというのは
どうも心を揺さぶる力がなくて、20数年前、プリザーブドフラワーが日本に上陸した頃は
やっぱり動きのある生花が好き!って思っていたんです。

 

 

 

 

名古屋のある小さなブーケのお店で作るプリザーブドフラワーブーケに出逢うまでは・・・

 

 

このお店の社長さんのお考えや取り組みにとっても惹かれ、
『働かせてください!』と初対面でお願いした日のことを今でもよく覚えています。

 

 

この小さなお店は名古屋で有名な式場傘下でブーケを作らせていただくお店の中でいつもトップでした。
それはお客様の声に限らず、式場でお仕事をなさる方のご意見にもしっかりと耳を傾け、
商品に反映させる努力をし続けたからだと思います。

 

 

その努力の一つが“薔薇に命を宿す”ことでした。

 

 

それはプリザーブドローズをより生花のように見せるため、一輪一輪咲かせること、と同時に
ブーケとして使用しても花びらが散ったり、花首で折れてしまったりしない作りに仕上げるための作業です。

 

 

この手法で咲かせると、たった一輪でも存在感が全く違います。

 

 

IMG_0309

 

 

もちろん作業時間はその分かかりますので、ブーケを一つ制作するにも
一般のプリザーブドフラワーブーケに比べ倍の労力と言っても過言ではありません。
しかも当時はこの手法を身振り手振りで伝えていました。

 

 

ブーケの人気と共に手作りレッスンをご希望になる方が増え、
当時お店でチーフデザイナー兼主任講師という方が気をいただいていた私としては
誰が作っても、誰に教えてもある一定の美しさを保てるようにお伝えする方法はないかと考え、
薔薇の開花法をメソッド化しました。

 

 

このメソッドは作る本人が感動し、贈り物にした際には差し上げた方も感動してくださる、
そんな素敵な手法です。
けれど、私が家庭の事情で退社し、半年後にオーナーのご病気が発覚し、当時のお店はもう存在しません。

 

 これをもっと多くの方に知っていただきたい。お届けしたいという思いから
いつか、この手法を広めるお教室を持ちたいと思いを温めてきました。

 

 

2年前から少しずつ準備を始め、このメソッドをご体験いただきアンケートを頂いてきました。

 

IMG_7471

IMG_7472

IMG_7469

IMG_7468

IMG_7467

 

これらは一例ですが、どなたも薔薇の表情の変化に感動してくださいました。

 

 

そんなみなさまのご感想から
『薔薇に命を宿す』と言う表現が生まれました。

 

 

メソッドの名前も
英語の[bloom] ブルーム=咲くと、[able] エイブル=可能にするを足し合わせた造語
[bloomable®]ブルーマブル®として商標登録いたしました。

 

 

bloomable®アレンジはパッと見たときに生花アレンジと見間違うフレッシュ感があります。
式場カメラマンの方からも
『オタクのブーケは写真取りだと生花ブーケと見間違うよ』と言っていただきました。

 

IMG_8172

 

 

まずは『薔薇に命を宿し・・・』

 

 

 

IMG_7397

 

アレンジを仕上げる。

人の心を動かすプレゼント。一緒に作ってみませんか?
この醍醐味をぜひ味わいにいらしてくださいね。

 

 

体験レッスンをご用意してお待ちしております*^^*

 

体験レッスンのご案内はこちらです。
細かなお悩みやご相談ご質問もお受けしています。

http://flowery-rose.com/1daylesson

 

今日もお読みくださりありがとうございました。

次回もお役立ていただけるお話をしたいと思います♪ お楽しみに!

 

〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜

 

ご質問、ブログのご感想につきましては下記アドレスまへメッセージをお願いいたします。

E-mail : bloomable@flowery-rose.com

 

〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜

 

贈り物は用途によって、お花にかける価格帯が決まることもありますね。
ご予算とサイズが決まったら、イメージをご相談ください。

どんな方に、なぜお花を贈りたいのかお話しください*^^*
イメージを形にするお手伝いをさせていただきます♡

 

〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜

 

振っても散らないプリザーブドお楽しみレッスン・・・
詳細はこちらでご確認くださいね。

http://flowery-rose.com/lesson

 

〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜