ココロもカラダも不安に揺れる 40代女性を笑顔にする 【フラワリーカウンセラー】

ココロとカラダの健康がテーマになった背景🍀✨part4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
34361_banner_image

心も体も転換期を迎える40代女性を

笑顔にすることが私のミッション♡

\\あなたのココロに自分らしさの種を蒔く🌱//

フラワリーカウンセラー🌸

松浦菜生美です。

31422__img9344s

〜〜〜〜〜*〜〜〜〜〜*〜〜〜〜〜

私が潜在意識にあるブロックを外す

ために【The One Soul】という集

合意識の講座に申し込んでまもなく、

私は進行性の乳癌を発症していると

分かりました。

ステージⅡ、進行速度はマックス3

レベル。リンパには2箇所の転移が

見受けられる。という診断結果でし

た。

一瞬、心臓が止まったかのように私

の中の何かが静止しましたが、感情

は意外なことに、わりと冷静でした。

『やっぱり。』という感情の方が大き

かったのかもしれません。

病院から提示された治療方針は

6ヶ月の抗癌剤治療→オペ→1年間の

抗癌剤治療(場合によっては放射線治

療を含む)→7年間のホルモン治療

というものでした。つまり役10年間

今私は51歳だから、60歳になるまで

薬漬けになるという選択肢です。

・・・悩みました。

進行速度が最も速い種類の癌なので

いち早く治療に入らないと手遅れに

なるかもしれないというのが病院の

見解だったからです。

先ずは、病院のスケジュールに則っ

て検査を進めていただきながら、

子宮筋腫の相談でお世話になった

先生の相談会に参加したり、HLA資

格取得でお世話になった先生にアド

バイスやご人脈をご紹介いただいて

お話を聞きに行ったり、参考になり

そうな本を読み漁ったり、また本の

著者である先生がいらっしゃる治療

院に問い合わせたり、足を運んだり。

約2ヶ月間、できうる限り方針を決

めるために行動しました。

その間に集合意識の講座も始まり、

カラダを整えること、心を整えるこ

とこそ、癌という病気を癒し、再発

しないカラダを作ることができると

確信し自分で治す道を選択しました。

これもしっかりとした理論付けの下

決めた道だったこと、信頼できる専

門家の先生とご縁をいただけたこと

ココロの友と言える仲間に出逢えた

ことなどがあったからこそ。

信じる心は本当に重要です🍀✨

自分を信じること✨

自分にダメ出しばかりしてきた生き

方を手放すことができたから、自分

をちゃんを愛せるようになって、信

じ切ることができるようになったと

体感しています。

10月には48mmあった腫瘍が、現

在27mmになっています。

大きさだけでなく石ころみたいに

ゴツゴツしていたものが今はゆで

卵のようにつるんと柔らかくなっ

ています。

病院では月に一度エコー検査で大

きさを測っていただいていますが、

お医者様が『他の病院にかかって

いるわけではないですよね?』と

驚いておられます。

でもね、癌は生活習慣病です。

生活習慣と思考の癖を修正し、整

えることで、元気な細胞と同じよ

うに癌細胞も日々死滅して新しい

細胞に生まれ変わる。

ココロとカラダを整えずに切った

ところで、また新たな癌を産むだ

け。そう理解しました。

だからこれを機に、癌に至る生活

をしてきた自分を受け入れ、修正、

改善する道を選んだのです。

この私の経験は、私だけのものに

してはいけないって思いました。

あの時の選択次第では、今ごろ普

通の暮らしはできなかったでしょ

う。

薬の副作用でメンタルも落ち、仕

事もできず、経済的にも、、、

そんな自分、想像すらしたくない。

けれど、情報に出会っていなかっ

たばっかりに一つしか選択肢を持

たない人も沢山いると知っていま

す。

私にできることは選択肢を一つし

か持たない方へ、私の持つ情報や

人脈をシェアすること・・・

ココロとカラダが今後の人生の

テーマになったのは必然ですね🍀

私が役立てることは本当に少ない

かもしれないけれど、私が自分の

生命のために集めた情報が誰かの

お役に立てると信じています。

〜〜〜〜〜*〜〜〜〜〜*〜〜〜〜〜

何事も事前準備がいちばん重要!

予防習慣を取り入れて

ココロもカラダもフラワリーな

毎日でありますように🌸✨

ワークショップお申込みフォーム

フラワリーカウンセリングお申し込みフォーム

お問い合わせフォーム