ココロもカラダも不安に揺れる 40代女性を笑顔にする 【フラワリーカウンセラー】

*お花の色に迷ったら?*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薔薇に命を宿す
プリザーブドフラワーブーケマイスター
島田菜生美です***

 

ギフトのお花やブーケのお打ち合わせで
お客様がお花のカラーリングに迷われることがありますね。

 

迷う時ってどんなときでしょう?
例えばブーケだったら・・・

 

日頃ドレスを着る機会の少ない日本。
まずはドレスを選ぶところから、好きな服を買いに行くようにはいきません。
誰だって選び慣れていないものを選ぶというのは不安ですものね。

 

やっと選んだドレスにどんなお花を合わせたらいいのか、
一生に一度というプレッシャーも加わって迷いに迷ってしまいます。

 

プレゼントのお花も同じ。

 

自分の好きなものを選ぶことはできても、
差し上げる相手の方のお好みにぴったりなものを選ぶって
相手を思えば思うほど迷ってしまいます。

 

私はそんな時に“数秘&カラー”をツールとして使っています。

 

img_1166
でも決して『これでなければダメ』ということはありません。

 

私が数秘&カラーを学んだ理由は
お客様のご相談を受けてアドバイスさせていただく上で
自身が色の意味を知り、色を言葉で説明するには
とても分かりやすいツールだったからなのです。

 

先日もこんなご依頼を頂きました。

 

『送別会でお渡しするアレンジを2つお願いします。

一つは先月ご結婚されたばかりの女の子。
誕生日は10月15日。
おっとりしたタイプでフェミニンな感じ。
色で言うと、赤、ピンク。

もう一つは定年退職する64歳女性。
誕生日は11月20日。
若々しくて、可愛らしい感じの方です。
オレンジ、黄色、緑とか、、、?』

 

こうしてご依頼主さまから見た
その方の印象、イメージとお誕生日をもとに
カラーリングを決め、花材をチョイスして
プレゼンテーションさせていただきました。

 

スクリーンショット 2017-03-14 8.35.04

赤、ピンクを取り入れながら、
優しいフェミニンなイメージになるよう
明度は高く、彩度の低い色を合わせました。
花器やリボンもフェミニン、エレガントな
印象のものを選びました。

リボンはゴールドも入っているものを選びましたよ♪

 

もう一点。

 

 

 

スクリーンショット 2017-03-14 8.34.32

 

パーソナルカラーがグリーンのこの方には奇抜な印象よりも
心落ち着くカラーリングの方が良いと思い、
イエローオレンジの中でも優しい色を中心に
濃いオレンジとターコイズのリボンをアクセントとして使う
プランをご提案させていただきました。

 

ご提案へのお返事はこちら・・・

 

 

 

 

スクリーンショット 2017-03-14 8.34.49

 

 

周りの皆さんから見ても
その方の印象にフィットするおい花を
プレゼンテーションできたようです*^^*

 

私たちフローリストにとって“色”は切っても切れない
大切な部分です。

 

どう拘るか、はフローリストさん次第ですが
私は『お客様の想いを形にするフローリスト』でありたいと
思っているので

 

色を言葉で表せるというのは大変な強みになりました。
色の意味を知るというだけでも自分の引き出しになりますね!

 

〜こちらは昨日、fb投稿した作品です〜

IMG_4332 (1)

【3月13日生まれの方はゴールドの年】

数秘&カラーでリーディング
させていただきました。

今日がお誕生日で
格闘家トレーナーの奥さまへ
日頃の感謝を伝えたい。

そんなご依頼をいただきました。

この女性が今年影響を受けるのは
ゴールド

今まで育ててきたものを
豊かな実りとして報酬を受け取る、
まさに収穫の年です。

格闘家のイメージは
トップをイメージさせる“赤”ですが、
トレーナーと伺うと

サポートの色、
“オレンジ”が浮かびました。

そしてそんなご主人さまを
サポートする奥さまにもオレンジは
ぴったりなお色

お二人のご健康と平和、勝利を込めて
白(ホワイト)を合わせました。

お客さまからの
日頃の感謝が届きますように

 

***・***・***・***

 

ぜひフローリストさんには色の勉強をお勧めします*^^*
チャレンジしてみてくださいね!

 

今日もお読みくださりありがとうございました。

次回もお楽しみにしていただけたら嬉しいです。 
 

〜〜〜〜〜*〜〜〜〜〜*〜〜〜〜〜*〜〜〜〜〜

 

今月の体験レッスンは26日です。
開催のご案内はこちら♪

http://flowery-rose.com/2017/03/06/5567

 

〜〜〜〜〜*〜〜〜〜〜*〜〜〜〜〜*〜〜〜〜〜

 

 お待たせしています!

あと少しお待ちくださいね!もう直ぐ!

どんな風にこだわってどんなアレンジを制作しているのか
どうやって想いを形にしていくのか、もう少し詳しいお話を
知りたいな〜という方のために、メールマガジンを発行する
準備を進めています。

お花に興味がある方や、私の作品作りの裏側を知りたいな〜
という方は是非ご登録ください*^^* 

 

〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜

 

ご質問、ブログのご感想につきましては下記アドレスまへメッセージをお願いいたします。

E-mail : bloomable@flowery-rose.com

 

〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜

 

贈り物は用途によって、お花にかける価格帯が決まることもありますね。
ご予算とサイズが決まったら、イメージをご相談ください。

どんな方に、なぜお花を贈りたいのかお話しください*^^*
イメージを形にするお手伝いをさせていただきます♡

 

〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜

 

島田菜生美 プロフィール

 

 

〜薔薇に命を宿す〜
プリザーブドフラワーブーケマイスター 島田 菜生美です。
 
 

 
横浜出身、横浜育ち。47歳。

 

3人の子供を抱えるシングルマザーだった私は
7年前に2人の子供を持つ夫と再婚し
現在は2男3女、5人の母。
Mix犬2匹と一緒に茅ヶ崎で賑やかに暮らしています。

 

動物占いは、こじか
よくO型と間違えられるA型。

 

お花が大好き。
子供のころの愛読書は花図鑑。

 

学生時代はスキーのインストラクター。

 

インテリアアドバイザー時代は
新人アドバイザーのインストラクター。

 

花の世界に入ってからも
自分がアレンジすることと同じくらい
教えることが好きでした。

 

ムサ・フラワーコーディネータースクール
プロコースを卒業(1997年)し、

 

名古屋平安閣・
マリエールグループ傘下のアトリエにて
チーフを務述べ2000個のブーケを制作した時代を経て
(2006~2009年)

 

独自bloomable®メソッドの商標権を取得しました。
(2014年11月)

 

次は、私が学んできた全てを
分かりやすくお伝えし

 

花嫁さんに喜ばれ
ブライダル業界から信頼される

 

bloomable®ブーケを制作できる
ブーケマイスターチーム作りを目指しています。

 
どうぞよろしくお願いいたします*^^*